鉛筆
矢印
2019.05.29
暮らしにアートを。

心豊かな時間を過ごす。

暮らしにゆとりを。

 

このごろは大人も子どもも何かと忙しく、

せわしなく過ぎてゆく毎日。

せめて家族と一緒に家で過ごす時間は、ゆったりと過ごしたいものですね。

 

無垢のフローリングや、漆喰の壁など

 

自然素材を使って建てられた家で、

 

家族でゆったりと過ごす時間はかけがえの無いひととき。

 

無垢のフローリング

漆喰の壁。

 

さらに、その空間にアートを取り込むことで、

 

家族に会話が生まれ、感性もはぐくまれますね。

 

 

 

暮らしの空間にアーチやRのカーブなどの、

曲線があると、心に余裕が生まれます。

 

 

暮らしにアートを取り入れることは、とても大切なことだと思っています。

 

「すまいの壁工房」のコンセプトの一つとして

 

室内のどこかにアートを感じられる家をご提案していきます。

 

 

このモデルハウスでは猫も遊べる樹のオブジェを採用しています!

 

 

 

リビングにこんなアートなオブジェがあると、

 

大人でもちょっと楽しくなってきますよね~(笑)

 

 

余裕のある、そんな気持ちが大事なのだと思います。

 

 

暮らしにアートを。

 

心豊かに毎日を暮らすご提案をしていきたいと思います。