鉛筆
矢印
2019.12.11
暮らしにアートを。<vol.2>

暮らしの中にアートを取り入れる。

 

そこに家族の会話が生まれ、

 

心にゆとりが漂う。

 

そんな暮らしの中で大人もこどもも感性が育まれますね。

 

 

すまいの壁工房は、暮らしにアートを取り入れ、

 

心豊かな時間を過ごすご提案をしています。

 

無垢材のフローリング、漆喰や珪藻土の壁、

 

自然素材に囲まれると、澄んだ空気に包まれ、気持ちが落ち着きます。

 

そして、その空間にアートを感じられたら、

 

きっと豊かな時間が過ごせることでしょう。

 

壁工房のモデルハウスでも

 

アートを取り入れています。

 

 

 

モデルハウスでは、猫も遊べる樹のオブジェを採用。

 

モルタル造形の職人SATOKENさんに協力して頂き、

 

室内のどこかにアートを取り入れるご提案をしています。

 

 

12月は、こんなデコレーションも良いですね。

 

家族の会話が弾むこと間違い無しです。

 

 

デコレーションする前はこんな感じ、、、

 

ハロウィンや、家族の誕生日のデコレーションにも楽しめそうです。

 

このモルタル造形、お客様のご要望に応じて製作することが可能です。

 

リビングのアートはもちろん、

店舗の装飾や子供部屋に遊び心として取り入れるのも良いですね。

 

モデルハウスの見学やお問合せはこちらから

 

お問合せ

 

 

この記事のカテゴリ:メンテナンスフリー塗装の効果施工事例