鉛筆
矢印
2020.12.20
\施工開始!/ 取手市 渡辺様邸の地鎮式

久しぶりのブログ更新です☆

このたび取手市内にて、渡辺様邸の地鎮式が執り行われました。

 

一般的な神式ではなく、仏式での地鎮式。

 

 

仏式での地鎮式は珍しく、

列席した建築家さんも「30年やってきて2回目」というほど!

 

守谷市の雲天寺の下村住職に来て頂きました。

 

仏式の地鎮式には、

「家を建てられることを祝福し、喜びを御仏に感謝する、

そして工事の安全と良い建築物を完成させることを仏前に誓う儀式」

 

という意味があるようです。

 

 

とても厳かで、列席者にも分かりやすく良いものでした。

 

 

 

こちらの渡辺様邸、施工主の渡辺様ご夫妻は都内勤務で都内在住だったところ、

 

「戸建てに住みたい!」という夢を叶えるべく土地探しを始められ取手市に。

 

 

そして弊社にお声掛け頂きました!

 

 

ご主人様は北海道ご出身、奥様は静岡県ご出身というお二人が

 

茨城に住まいを決められ、壁工房にご依頼頂いたことは

 

本当に有難いご縁だと感じています。

 

 

お二人の想いを誠意を込めて形にして参ります!

 

 

年明けからは基礎工事開始!

 

 

引き続きレポートしていきたいと思います(*^^*)

 

 

【壁工房のメンテナンスフリー住宅】

お問合せはこちらまで

この記事のカテゴリ:お知らせメンテナンスフリー施工事例未分類