鉛筆
矢印
2020.02.25
6年生と学校を塗装 vol.2

何かと不安が募り騒がしい世の中ですが、

今日も元気に6年生と卒業記念の塗装をして来ました!

7年前から続けている、小学校への塗装奉仕活動。

 

今日はそのきっかけとなった大井沢小学校です。

 

 

いつもは校舎内の壁の塗装が多い中、

 

今日は屋外!

 

 

花壇や、正門前のペイントなど、いつもとは違った雰囲気になりました。

 

 

 

 

「塗るの気持ち良い~!!」という声もあちこちから聞こえてきました(^^)

「形に残るものだから、丁寧に塗るんだよ」という弊社社長の声掛けに、

 

ふざけていた男子のみんなも、キリっとした顔になりました(^^)

 

 

先生方の駐車スペースも。

 

「今までは、奥から何番目とか、手前から…」と呼んでいた駐車スペースが

 

ナンバリングされて、先生方も嬉しそうです。

 

 

今回使用した塗料は関西ペイントのアレスアクアグロス。

 

水性で臭気が少なく、非危険物なので作業者の負担がとても少ない塗料です。

 

塗布時に泡が出ないのも塗りやすい特徴で、

 

それでいて仕上がりは光沢感があるのも嬉しい特徴。

 

 

 

「色があるって心が豊かになるよね」

 

「自分が頑張って、周りの人が喜んでくれたら嬉しいよね」

 

弊社社長の呼び掛けに、

 

嬉しそうに頷く6年生の横顔がまぶしかったです!

 

もうすぐ中学生ですね、

 

今日の活動、感じた気持ちを忘れずに逞しく成長して行って欲しいと思います!

 

 

 

 

 

住まいの壁工房、「アートと暮らす ~心豊かに~」という視点で、

 

お家づくりのご提案をしています。

 

 

 

随時、モデルハウス見学を受付中!

お問い合わせ はこちらから。

 

この記事のカテゴリ:塗装の効果施工事例色のある生活